HOKO株式会社
循環型社会にのっとったリサイクル事業の充実・中間処理施設の環境負荷の低減を目指します。
SEV BASEISO 14001-2004 認証取得  本社・三重工場 環境部で取得しています。
ごあいさつ
確かな技術と経験で行う、確実・安心な中間処理。HOKO株式会社は産業廃棄物の継続安定処理を基本とし、常に時代に応じた新リサイクル方法を創造しています。
皆様、いつも大変ご愛顧頂き誠に有難う御座います。
環境問題が地球規模で議論される今日、大量生産・大量消費されている我々の現代社会において各産業分野から排出される廃棄物を如何に効率よく、減量化・無害化・再資源化を推進・実行していくかが国内外問わず共通のテーマです。さらに地球温暖化に代表される生態系への動脈産業の環境影響を踏まえ、天然資源の有効利用を如何に継続的に行うか、また新エネルギーの開発及び利用促進は緊急課題です。「環境世紀」といわれる21世紀の中で、我々産業廃棄物処理業者の役割は益々大きなものとなっています。
  このような環境で、我々中小企業が成せる影響力は小さな影響力かもしれません。しかし弊社は小さな影響力に拘っていきます。小さな事からコツコツと、発案したら即実践且つ、行動力は中小企業の最大の「力」だと考えます。
  どの様な時代にも対応できる柔軟力、的確に情報を判断できる判断力、中間処理後の新たなリサイクル商品開発へ導く想像力、全てはまず小さな行動から発進します。
もっともっと「力」を付ける為、今日もがんばります!
イメージ画像
代表取締役 光長 浩
お客様のニーズを的確に把握し廃棄物の適正処理の提案を行います。
常に省資源化を意識し、処理コスト低減を目標とし、継続安定処理を行います。
作業の安全に十分注意を払い、効率良く業務を行います。
工場周辺の環境へのニーズを常に意識し、環境保全を行い地域との融和を大切にします。
挨拶運動の推進・お客様に必要とされる会社・愛される会社造りを目指し続けます。
PAGE TOP